高給の薬剤師求人サイト<人気エージェントの最新ランキング>

高給の薬剤師求人サイト TOP >> 高給与の求人まとめ >> 時給5000円以上のバイト求人

時給5000円以上のバイト求人

薬剤師として転職活動をしている人のなかには、時給の高いバイト求人を探しているという人もいるかもしれません。正規雇用でも好条件のものはありますが、バイト求人でもいいので高給与のものを希望する人もいるでしょうし、ある程度余裕を持って働きたいという人もいるでしょう。いずれにしても、好条件の案件というのは人気もありますし、簡単に採用してもらえるものでもないのです。とくに時給5000円以上のバイト求人となると数も少ないのです。

一般的なコンビニのアルバイトと比べると、薬剤師のアルバイトの時給相場というのは平均でも高額だと言っていいでしょう。2000円台のものも多くあるからです。そのなかでも時給5000円以上というのは、最高水準なのだと言っていいでしょう。実際にそれだけの額で働いている人というのはそう多くいるわけではありません。ですから、求人数も少ないですし、採用される条件も厳しいことは頭に入れておいたほうがいいでしょう。

この時給5000円以上の薬剤師というのは、薬局やドラッグストアではなかなか考えられにくいと言えます。管理薬剤師や専門薬剤師といった上位資格を取得している人でも、時給5000円以上というのは難しい条件だと言えます。それならば、どのような就業先で考えられる額かというと、製薬会社などの専門職です。とくにMS(マーケティング・スペシャリスト)やMR(メディカル・レプレゼンタティブ)、新薬開発の研究職などが考えられるのです。

MS(マーケティング・スペシャリスト)というのは、医薬品卸業者の営業職です。薬剤師としての知識を活かしながら薬局や医療機関で販売活動をしていきます。MR(メディカル・レプレゼンタティブ)というのは、医薬情報担当者のことです。製薬会社の医薬品に関する情報を扱う職種となります。それに加えて、新薬開発にたずさわっていくことになる研究職の人が、高い時給で働くことができるケースもあるというわけです。それでも能力が高くないとそれだけの評価を得ることはできません。

薬剤師の有資格者で時給5000円以上のバイト求人を探しているという人は、転職エージェントを活用するのがいいでしょう。ひとりでそれだけの好条件のものを見つけるは不可能に近いと言えます。とくに高給与・好条件のものというのは転職エージェントのなかでも非公開求人となっていることが多いからです。非公開求人だと、そのサイトに登録をしていないと紹介してもらうことができません。登録は無料なので、誰でも利用できます。

>>転職で年収アップを実現!薬剤師求人ランキングを見る


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2018 高給の薬剤師求人サイト<人気エージェントの最新ランキング> All Rights Reserved.